レビュー評価の基準

オンラインカジノは数多くありますが、その分どのカジノを選ぶべきか悩みますよね。選ぶポイントがわからないため、迷ってしまう人は多いでしょう。選ぶ時に着目する点は、安全に利用できるかやボーナスが充実しているかは重要です。オンラインカジノでは、他のサイトとの差別化を図るために、独自のボーナスやサポート体制を備えています。

プロの意見を活用してがっちり稼ごう!

オンラインカジノ初心者にとってはなかなか違いがわかりづらいの事実です。本記事では選ぶポイントとして、以下の4つを紹介します。ぜひオンラインカジノ選びの参考にしてください。

評価基準:ボーナス・プロモ・キャンペーン
ボーナスの充実度が高いか

オンラインカジノを選ぶ上で重視するポイントとして、お得なボーナスがあるかは重要でしょう。

オンラインカジノには初回登録時に付与される入金ボーナスや、ベット額によって多くのキャッシュバックが獲得できるリベートボーナス、ランクごとにボーナスが変わるVIP制度など、多種多様な特典があります。

例えば入金ボーナスでは「入金額の100%を上限100ドルまで還元」といったボーナスが設定されているところがあります。ユーザーが100ドル入金するときにこのボーナスを活用すれば、200ドルがオンラインカジノの口座に反映されます。

オンラインカジノによって初回ボーナスの種類は異なります。入金額に応じてもらえるボーナスの比率だけでなく、3回目の入金まで特典が貰える場合や、ボーナスに加えてフリースピンが貰える場合もあります。ボーナスを出金するためには達成しなきゃいけない条件があるので、条件が達成できるものかは見極めなければなりません。ボーナスの充実度次第で、オンラインカジノをプレイした後の収支が大きく変わるので、確認必須の項目です。

評価基準:セキュリティ
安全性が高いか

オンラインカジノを遊ぶ際に気になってしまうのが、安全性です。安全ではないオンラインカジノで遊んだ場合、個人情報の漏洩や詐欺行為など、さまざまなトラブルに見舞われるリスクがあります。そういったリスクを避けるために、安全なオンラインカジノを選びましょう。

安全性を認識できる部分はいくつかあり、政府発行の公式ライセンスの取得や、これまでの実績や知名度、独立した第三者機関から認可されているかなどが挙げられます。

例えば、政府発行の公式ライセンスは、安全性を測る一定の審査基準が設けられており、その審査基準を満たせば取得が認められます。ただ、ライセンス料の取得のために甘めの基準を設定している国もあるので注意は必要です。一方で、マルタ共和国やイギリスなどの、取得が非常に厳しい国のライセンスを取得しているオンラインカジノは、かなりの安全性が担保されていると言えます。

評価基準:カスタマーサポート
十分な日本語サポートがあるか

基本的にオンラインカジノは海外の会社が運営しているので、日本語対応が不十分だと、満足なサポートを受けられない可能性が高いです。

例えば、サイトが全て英語で誤った操作をしてしまった場合、修正することができず、損失を被ってしまうこともあります。お客様サポートが日本語未対応だった場合は、勝利金が振り込まれていないといったトラブルが発生しても、十分にコミュニケーションが取れません。

何かトラブルが生じた時に解決できないという不安感を抱えたままでは、十分にオンラインカジノを楽しむのは難しいでしょう。そのため、オンラインカジノを選ぶ際は、日本語対応が十分かも加味して選びましょう。お客様サポートに日本語を話せるスタッフがいるかどうか、メールやチャットの問い合わせが日本語対応しているかどうかを確認してみてください。

評価基準:ゲームの種類・数
豊富なゲーム数を誇るか

オンラインカジノで遊べるゲームの数が多ければ、お気に入りのゲームも見つけられますし、同じゲームを遊ぶことによるマンネリも防げるでしょう。

オンラインカジノで遊べるゲームは、プロバイダと呼ばれるゲーム会社がスロットやテーブルゲームなどを提供しています。プロバイダによって、取り扱っているゲームの種類も異なります。カジノゲームを楽しみたい方は、好みのゲームを提供するオンラインカジノを選びましょう。

例えば、ムーンプリンセスやハワイアンドリームなどのメジャーなゲームは、多くのカジノで取り扱っています。メジャーどころじゃなくても、隠れた名作ゲームもあります。ゲームによっては勝利の難易度も変わってきます。楽しみの選択肢が豊富になるので、オンラインカジノ選びの際は、遊べるゲームの数も注意しておきましょう。

上位オンラインカジノ
上位カジノボーナス
トップへ移動
閉じる
×
ボーナスコード:
ボーナスオファーは既に別ウインドウに表示されています。もし表示されていない場合は下記のリンクをクリックしてください。
ゲームプロバイダーに行く